↓ ↓ インクリアを購入する ↓ ↓

デリケートゾーンの臭いの場所と原因の違い

女性のデリケートゾーンの匂いは大きく分けて

 

二つの場所と原因があることはご存知でしょうか?

 

もしかしたらアナタ自身も何が原因でドコから臭っているのか知らないかもしれませんネ!

 

デリケートな場所ですし、秘部というイメージが強く子供のころからあまり見たり触ったりしないような教育を受けてきている方がほとんどでしょうし、「臭い」は思春期を迎えるころから出始める症状なので

 

「なぜ?」

 

「どこから?」

 

など女性でありながらもわからない人も多いのかもしれません!

 

臭いの原因は2つ

 

先程も書きましたが、女性のデリケートゾーンのニオイは2つの原因と場所に分かれています。

 

まずニオイの原因と種類について説明します。

 

1,しもわきが(腋臭)

 

ひとつめの匂いの原因は陰毛の毛穴から皮脂の混じった匂いの元になる汗をかいてそれが独特の臭いを発します。

 

これは腋臭といわれるものです。

 

いわゆるワキガと呼ばれるワキ汗の臭いと同じ原因からなる臭いです。

 

主な原因としては遺伝です。

 

体質といってしまえばそれまでですが、しもわきがの原因を無くすことはできません。

 

毛穴には「アポクリン汗腺」「エクリン汗腺」という2種類の汗をかくための汗腺があり、エクリン汗腺から出る汗自体にはにおいの原因になるような成分は含まれていませんが、アポクリン汗腺から出る汗には脂質やタンパク質などが含まれていてあのワキガ特有の独特な臭いを発してしまうのです。

 

アポクリン汗腺は脇や乳首・乳輪、おへそや陰毛は生えているデリケートゾーンあたりの毛穴に多くあります。

 

見た目でも毛穴がポツポツ膨らんでいるのがアポクリン汗腺です。

 

このアポクリン腺のある毛穴がデリケートゾーンに多くあるのがしもワキガで脇の下に多くあればワキガになるのです。
当然、脇とデリケートゾーン両方ともワキガの可能性もあります。

 

 

2,膣内部、おりもの

 

ふたつ目の匂いの原因は女性の性器である「膣」の分泌液やおりものの臭いです。

 

膣の分泌液やおりものの臭いは膣内部を雑菌から守るため弱酸性に保たれているはずで、正常な状態でも多少は酸っぱい匂いがするものなのですが、このバランスが崩れてくると雑菌が増殖して臭いが強くなったり、チーズのような強い臭いを発したりおりものが黄ばんできたりします。

 

痒みや臭いがひどい場合はカンジタやトリコモナスなどの心配もありますので産婦人科や性病チェックキットなどで検査しましょう。

 

 

なかには両方ともの臭いの原因を持っている女性もいます。

 

それそれ場所も原因も違うので対処法も違ってきますので注意が必要です。

 

 

しもわきがの対策
  • 清潔にする
  • 毎日お風呂やシャワーに入る
  • 脂っこい食事を控える
  • ワキガ用の制汗剤を使う
  • 手術でアポクリン汗腺を取り除く

 

膣内部、おりものの臭いへの対策
  • 清潔にする
  • 毎日お風呂やシャワーに入る
  • 洗いすぎない
  • 規則正しい生活を心がける
  • ストレスフリーな生活を心がける
  • ビデを使う
  • 専用石鹸を使う
  • 健康な状態を保つ